ヒマなら読んでくれんけ?
更新したくなったら更新するブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

上原の球団批判で終わってよいのか

お昼ごろふとYahoo!を見てみると、ニュースの所に
「上原がHP上で球団批判を展開」というのを見つけました。
「上原さん、また何かやらかしたんですか・・・?」と思い、そのニュースを見てみると、
巨人の上原浩治投手(29)が3日、自身のHP上で球団批判を展開した。(デイリー)との文字が・・・。

「今度は球団批判かよ、上原~。」

そして、それに続く文章として、
上原が事実無根と主張する報道をしたマスコミへの批判と同時に、それに対応しない球団の姿勢に不満を表明。

そして、問題となる上原のHPを見てみることにしました。

KOUJI19.net 上原浩二オフィシャルサイト http://www.kouji19.net/cgi-local/diary2.cgi

読み終わった後、僕が思ったこと。

「もうこういう記事の書き方はいいよ・・・」


以前、僕は批判的な記事を書くマスコミのことについて、少し上原を擁護する文章を書きました。上原自身にも悪いところはあると思うけれど、それも含めて書いたつもりです。
http://blog3.fc2.com/tsuyomaru/blog-entry-12.html

今回の記事を読んで、「球団批判をする選手、上原」というイメージが出来上がったのではないでしょうか?つまり、球団を批判する上原は悪い選手だ、やっぱりわがままだと。

また、こういう記事が出てしまいましたね。

上原選手の考えは、本人の文章を読めばわかると思います。確かに球団批判はしています。

このあたり
「球団に抗議してくれって加藤さんが頼んだらしいけど、何もしてくれへん。交渉が長引いているから、そんなこと頼むのも嫌やけど、球団に都合のいい見出しだから、なにもしないんかなぁととってしまっても仕方ないと思わんか?その新聞が読売新聞系だから、まさかとは思うけど…」

こんなこと、その球団の選手が言ってはいけないだろう・・・。この部分は、かなり批判的ですよね。

それでも、上原が本当に言いたかったことは、違うことですよね。球団批判ととられている部分は、本人の文章のほんの一部なんですよ。「不正確な報道」とあるように、嘘を並べたマスコミの記事に対して書かれています。

・入団するときに何年か後にメジャーに行かせてくれるという密約がある
・ADMっていうマネージメント会社と契約している
・ヤクルトの岩村にメジャーの相談や愚痴をこぼしている
などの報道が嘘であると。

上原の書き方だと、他にもたくさん嘘の記事があるようです。ポロっと口に出た言葉が本人の意思とは異なったかたちで記事となっているのではないでしょうか。
「井川と同じじゃない」「上原トレード志願」とかですかね。単に年齢が違うと言っただけなのではないか(勝手な想像です)。

そして、自分で書いたこの文章でさえ、不本意な部分を取り上げられているわけです。不本意といえども、書いてしまったのは本人なのでどうしようもないですが・・・。

言った言葉すべてを記事で取り上げるのではなく、その言葉の一部分を切り取り、世間の注目を集める記事を作り上げているわけですね。特に、巨人の上原とういう存在は格好の的となってしまうのです。

そのあたりのマスコミの考えについては、こちらの記事に書かれています。
マスコミとファンの心理 - 上原投手と井川投手の移籍問題 -(ノーリーズン再び)
http://blog2.fc2.com/miracledragons/blog-entry-49.html


この移籍に反対する大きな理由が2つ挙げられています。
・世間受けの良さ
・人気球団の選手である

そして「頭ごなしにマスコミを否定する訳ではないですが、マスコミも商売であることは認識しておく必要があると思います。」という文で終わっています。昔から言われていますが、マスコミのことは話半分程度に考えるべきですね。

そして、こういう記事ばかりが並ぶことで、とても困ってしまうことが起きてしまいます。私たち一般の人が選手の情報を得るためには、何かしらのメディアを通して知る方法しかありません。
テレビ、新聞、インターネット、本人のHPなどです。

そして、マスコミの不信感から取材を拒否する選手がいます。例えば上原も「これからはちゃんと報道してくれるところとか、ホームページにしかしゃべらんつもり。」と、サッカーの中田英寿もチーム批判と書かれていましたし。

こうなると、選手の情報が少なくなってしまいますね。そして、そういう受けの良い記事を書いているマスコミにも、ツケは回ってくるのではないかと思います。

今回の場合は上原が本当に球団批判をしている点があるため、嘘ではありませんが、そういう記事の書かれ方をされてしまっています。なぜ、こんな批判的なことを言ってしまったのか・・。その点は上原選手も反省するべきではないか。マスコミ批判だけで良かったのではないか。

しかしながら、マスコミが多くの嘘を記事としている事実。

ファンなら本当のことを知りたいとは思いませんか?  なげぇな・・。
スポンサーサイト

  1. 2005/02/04(金) 22:26:21|
  2. 雑記|
  3. トラックバック:3|
  4. コメント:5

コメント

マスコミより球団批判?

はじめまして。TBさせていただきました。

上原選手は球団にマスコミ抗議を頼む前にまず自分で球団と話し合うべきです。

あと今回の彼の日記はメジャーへ行くために自分と球団の関係が悪いとアピールしたいだけだと思います。

ホント自分の立場が悪いからって日記で言いたい事だけ書いて、後は人任せという姿勢を見ている限り彼の行動に共感を抱く事はないでしょう。
  1. 2005/02/05(土) 00:31:52 |
  2. URL |
  3. Nyama #-
  4. [ 編集]

TBってトラックバックのことなんですね

どうしてあんな日記を書いたのかと思ってましたが、なるほど、アピールですか・・。球団を離れたいというアピールなんですかね。

ただ、そういう球団批判をする選手という点で逆に悪いアピールになってしまうんじゃないかなぁ・・。実力主義には関係ないんですかね。

そして、ファンにも悪い印象しか残らないですし。
  1. 2005/02/05(土) 00:57:17 |
  2. URL |
  3. つよまる #6Q0aW8YQ
  4. [ 編集]

TBありがとうございました

TBありがとうございました。

あまり人の意見にいちゃもんはつけたくないですが、あらぬ展開になっているようなので一言述べたいと思います。

自分と球団の関係が悪いことをアピールしたいだけと言うことはないでしょう。そんなものはマスコミの対応を見れば、悪いことは一目瞭然なんですから。わざわざ自分のホームページで書く内容じゃないし、それがファンへのアピールにつながる訳がないでしょう。

ただ、球団批判はいただけないと思います。この部分があるために彼の主張が曲解されてしまうのでしょう。球団への不信感の表れでしょうが、この辺はもう少し大人にならなければいけないでしょう。
  1. 2005/02/05(土) 01:45:53 |
  2. URL |
  3. ノーリーズン #QaKHn5v2
  4. [ 編集]

間接的

TBありがとうございます。
今回の日記は上原選手にとって大きなマイナスになってしまったと思います。量的にはマスコミに対する事が多いのはわかりますが、内容的には球団批判と言われても仕方のないないようでしょう。憶測で書いている面では批判しているマスコミと同じになってしまったと思っています。
日記を読むかぎりは上原選手の不満は報道ではなく球団に対してにみえました。やはり直接話さないと解決しない気がします。
  1. 2005/02/05(土) 13:04:47 |
  2. URL |
  3. thetsurai #-
  4. [ 編集]

コメントありがとうございます

みなさん、それぞれいろいろな考えがありますね。
結局、僕がこの文章を書いて、言いたかったことは、
信用性のない記事が書かれ、それを読む人がいるということです。そして、間違った情報を得て、間違った考えになってしまう。

そういう僕もマスコミに踊らされてるのかなぁ・・。
  1. 2005/02/05(土) 15:54:17 |
  2. URL |
  3. つよまる #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tsuyomaru.blog3.fc2.com/tb.php/16-cb3e2ca6

『上原選手の日記』とNyama 其の2

日記の一文に >それで「わがままだ」と言われるのは覚悟しとる。 と書きながら一番言いたい事を抱えている球団を避けている姿
  1. 2005/02/05(土) 00:24:30 |
  2. とNyama

沈黙

上原暴走止まらない!ついにHPで球団批判上原選手が2/2の日記でいろいろな思いを書いています。正直な感想を言うとなぜ黙ってられなかったのかということです。自分でしゃべらないといっていたのに、なぜ自分のHPという一方的な方法で球団やマスコミを批判をしたのでしょう
  1. 2005/02/05(土) 13:03:49 |
  2. Bivouac Blog

上原さんとマスコミ

上原が自身のHPで今までの報道を否定しました。トレード志願は俄かに信じられなかったので報知を読んだところ、どうも加藤代理人が誘導尋問に引っかかった的な内容なのでとくに取り上げませんでした。しかし、所属選手を擁護するべき球団側が何も行動しない、ひいてはお抱え
  1. 2005/02/07(月) 00:47:00 |
  2. 河原純一選手と共に苦難を乗り越えてゆくブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。