ヒマなら読んでくれんけ?
更新したくなったら更新するブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

2005年ついに韓国を知る

韓国旅行が紆余曲折の末、ほぼ決定しました。
去年は韓流ブームなどと何かとメディアで取り上げられていたようですね。もう古いのかもしれないけど・・・。

韓国について知っていることと言えば
キムチ、ビビンバ、ホンミョンボ、ユサンチョル、後ろ髪の長いGK、冬のソナタ(見たことないけど)、ペ、・・・それくらいかな。あと、学歴社会だとか・・・。女の人はみんな整形してるのか?

実際、韓国のことってあまり知らないですね。近い国なんですけどね。
よく考えてみれば、隣の国のコトがブームになることなんて他の国ではあるんでしょうか?それだけ、日本と韓国が近くて遠い存在であったということなんでしょう。

僕の知っている韓国の姿といえば、サッカーの韓国代表の試合ぐらいではないだろうか・・。
そこで見る韓国、韓国人は僕には強烈な印象だけを残しています。
特に印象的だったのは韓国人の観客です。


古い話ですが、2002年のワールドカップ、スペイン戦、韓国人サポーターが本気で韓国を応援しているのを見て、テレビ越しでも熱気が凄いなと思ったのをよく覚えています。

それに比べて日本人サポーターはどこか日本代表をというよりも、ワールドカップという祭りに乗っかって騒いでいたような記憶があります。もちろん、日本代表も応援していたと思いますけど。国民性の違いなんですかね。

サッカーだけを見てもやり方も、応援の仕方もいろいろ違うわけです。

韓国へ行って文化の違いなり、考え方の違いなどがわかれば、そのへんのこともわかるかもしれませんね。というか、韓国の選手達はなんであれほど強そうに見えるのか・・。
なぜ後ろ髪が長いのか・・。冬のソナタでも見ようかな。

まぁのんびりできればいいかな。できるんかな・・。
スポンサーサイト



  1. 2005/01/30(日) 01:17:22|
  2. 雑記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tsuyomaru.blog3.fc2.com/tb.php/11-613988b4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。